【LEGEND150FI】純正シートを交換したい②【カフェレーサー化】

自動車・バイク

はじめに


PanTom2ndです。

 

純正シートを交換したい。

今回はその第2回目の記事です。

前回の記事では

シートを交換するときの

2種類の方法についてまとめました。

それは

シートそのものを交換する
シートカバーを交換する

というものでした。

簡単にいうと

全てを交換するか
’がわ’だけ交換するか

ということです。

今回は

シートそのものを交換する際に

商品選びの参考にすべき

LEGEND150FIの

規格について

まとめていきたいと思います。

 

シートにまつわるLEGEND150FIの規格は?

 

それでは早速

まとめていきたいと思います。

シート取り付け部分幅:約23cm
シート取り付け部分高さ(ネジ穴中央):約5.8cm

タンク差し込み部分幅:約3cm


タンク差し込み部分とシート取り付け部分の距離:約37cm


シート幅(短い部分):約22cm
シート幅(長い部分):約28.5cm

シート全長:約58.5cm

車体幅(外側):約21cm
車体幅(内側):約16cm

 

全体をまとめてみると

シート取り付け部分幅:約23cm
シート取り付け部分高さ(ネジ穴中央):約5.8cm
タンク差し込み部分幅:約3cm
タンク差し込み部分とシート取り付け部分の距離:約37cm
シート幅(短い部分):約22cm
シート幅(長い部分):約28.5cm
シート全長:約58.5cm
車体幅(外側):約21cm
車体幅(内側):約16cm

これらを目安として

車体幅に合う取り付け部分を用意できれば

どのようなシートでも

取り付けが可能なのではないでしょうか。

さいごに


メジャーを使って

いくつか調べてみましたが

先ほども書いた通り

これらはあくまで目安だと思っています。

完全に規格が一致する

そんなシートはないと思いますので

サイズ感のイメージとして

扱いたいと思います。

次回はこれらを参考にして

よさそうな商品を調べたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました