【LEGEND150FI】クラッチレバーをごっそり変えたい③【GPX】

自動車・バイク

はじめに

 

PanTom2ndです。

 

これまで

クラッチレバーをごっそり変えたい

というタイトルの記事を2つ書いてきました。

今回はその3つ目の記事です。

 

これまで考えてきたのは

クラッチレバーだけでなくホルダーごと変える

ということでした。

 

そして

その注意すべきこととして

ハンドルの直径
ケーブル式か油圧式か
端子の形状や本数
これらを把握することが必要だと考えました。
 
 
私の乗るGPX LEGEND150FIは
 
このような感じです。
 
ハンドルの直径:22mm
ケーブル式
端子の形状:一般的なものと同じ
端子の数:2つ
 

端子(クラッチスイッチ)に注目します。

 
この中で最も注意が必要なものは
 
端子
 
です。
 
この端子は調べてみると
 
クラッチスイッチ
 
と呼ばれる部分のコネクターだそうです。
 
 
このクラッチスイッチは
 
クラッチが握られているかどうかを判断する
 
という役割を持ちます。
 
 
実際どういうものかというと
 
 
こういったものです。
 
iPhoneなどで使用される
 
lightningケーブルのような形状
 
をしていますね。
 
この端子が
 
LEGEND150FI専用のものなのか
 
それとも他社バイクとも共通のものか
 
を調べる必要がありました。
 
 
いくつかのHPを拝見したところ
 
共通の部品である
 
と判断しました。
 
 
分かりやすく写真付きで載せてくださっていたのは
 
SUZUKI GN125
 
のユーザーの方でした。
 
 
KAWASAKIのバイクには
 
この端子が3つになっているもの
 
があるようです。
 
 

購入商品を選ぼう!

 
 
というわけで
 
選ぶ商品としては
 
ハンドル直径22mm
ケーブル式
一般的なクラッチスイッチ
 
のものを購入すれば問題なさそうです。
 
通販では
 
実物を見ることができないので
 
添付されている画像が頼りです。
 
 
値段やデザインを考慮して選んでみたのが
 
これらの商品です。
 
 
 
この商品の画像には
 
クラッチスイッチ見えるものが
 
なかったのですが
 
使用者のレビューの中で
 
端子が見える画像があったので
 
使用できると判断しました。
 
また
 
6段階に調整できるのも良さそうですね。
 
 
 
NEW 軽ッチPro 軽ッチPRO 軽ッチプロ ヤマハ スズキ 車用
 
こちらの商品も
 
端子を見ることができます。
 
ただこの商品の取り付け写真を見ると
 
かなりハンドルから遠そうなので
 
レバーの遠さを解決したい
 
という私の思惑からはズレてしまいます。
 
 

さいごに

 

このような感じで

レバー交換について考察してみました。

 

商品紹介では楽天での紹介をしましたが

Amazonの方がかなり安かったので

購入してみようと思います。

 

 

 
 
 
 
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました