【伝熱ベスト】【伝熱グローブ】バイク用品4種類!実使用レビュー【ORION ACE】

レビュー

はじめに


PanTom2ndです。

 

寒い季節になるとバイクに乗るのも辛さを感じます。

その辛さの原因はもちろん

寒さによる体の冷え

です。

 

特に手、足元、首周りが冷えます。

防寒グッズとしてこれらの商品を購入しました。

ORION ACE 防風ボアジャケット
ORION ACE MOONEYES 防風フェイスマスク
めちゃヒート伝熱グローブ MHG01
木金昇 伝熱ベスト X000YLGK45
さらに寒くなっていくに従って追加で防寒グッズを購入することになるとは思います。
 
第一弾としてこれらの商品を選びました。
 
今回はその使用した感想を書いていきたいと思います。
 
※1回目使用レビュー:2021.10.30  
 2回目使用レビュー:2021.12.17

 

商品を選んだ理由

私が今回購入したのは

ジャケット
フェイスマスク
伝熱ベスト
伝熱グローブ

の4種類です。

これらを選んだ理由は

特に寒さを感じる部分が上半身であった

ためです。

 

上半身には風を感じる部分が多くあります。

実際に走ってみて、寒さを感じたのが首周りと手先でした。

首回りに関しては風が衣類の中に入ってきて胸のあたりが寒くなることもありました。

手先に関してはやはり末端になる部分の冷えは強く感じます。

 

足先も同様ですが、靴によって手先よりも守られているため比較的冷たさはマシです。

これからさらに冷えてきたら暖かい靴も購入したいと思います。  

実使用レビューを行います


それではこれからは実際に購入した商品を使用した感想を書いていきたいと思います。

ORION ACE 防風ボアジャケット


この商品はインスタグラムでライディングウェアを見ていたときに見つけました。 購入した理由は

見た目

です。

ブルーの可愛らしい色合いボアワッペンのデザインに惹かれました。

ワークマンのような汎用的な商品をバイクに流用しているのとは違い、バイクライダー向けに作られていることも決めたポイントでした。

 

商品を手に取ってみると、想像以上に軽い印象を受けました。

実際に着ていても重さを感じることがなく、肩が凝るということもありませんでした。

思ったよりも薄いなと思う一方で、実際に使用してみると防風の名の通りジャケットが風を通すことはありません。

2021.12.17追記

冬本番という気候で使用しました。
全体的に風を通さないのはこれまで同様ですが、肩の縫い目から風が少し入り込んでくるように感じます。
肩周りは後述する伝熱ベストでもカバーできないので少し辛いですね。

首回りからも寒さを感じます。

風が胸元から入ってくるため、その対策は必要だと感じました。
襟元はボタンになっていて、襟を留めることもできます。
見栄え的にはあまり良くないので使用する機会はなさそうですね。  


ポケットは縦長でボタンで留まっているため使いづらいのかと思いきや、サイドにファスナーがついています

スマホや鍵なども安心してポケットに入れることもできます。

この辺りの気遣いがライダー向け用品ですよね。

2021.12.17追記

このポケットを何度か使用しました。
噛み合わせがあまりよくなく、引っ掛かりがあります。
スムーズにポケットに入れることができないので、現在はカバンに収納することにしています。

袖や裾はしっかりとしたゴムでしっかりとした締まりがあります。そこから風が入ってくることはありません。

全体的な評価としては、体の中心が冷えることのない良い商品だと思いました。  

ORION ACE MOONEYES 防風フェイスマスク


首回りの冷え対策とヘルメット内の防寒対策に購入しました。

この商品はボアジャケットと同様のメーカーです。

これを使用するまではマスクをした上でマフラーをしていました。

このフェイスマスクのみでバイクに乗ってみた(2012.10月末)のですが、首回りと胸元の冷えを対策するものではないな、という印象を受けました。

それはそのはず、商品名もフェイスマスクですからね。

普通のマスクをしながらヘルメットをかぶると、シールドが曇ってしまうことがよくあります。

このフェイスマスクを使ってみると普通のマスクよりも曇りづらくなっているように思いました。

2021.12.17追記

このようなレビューをしていましたが普通に曇ります
フルフェイスのヘルメットから呼気が出なくなってしまっているからです。
それほど外気の侵入を防いでくれているとも言えますね。

 
またフルフェイスを被っても比較的ずれづらいです。

防風効果はありますので、引き続き使用してみたいと思います。

ただ首元の寒さ対策としては弱いので、マフラーも合わせて使っていきたいと思います。

めちゃヒート伝熱グローブ MHG01

3つあるレベル設定の最高温度に設定しても暑すぎるということはありませんでした。

走っている時には熱さを感じることはありませんでした。

手袋を外した時には外気の冷たさと指先のじんわりとした温もりを感じ、指先が温まっていたことを感じました。

 

この商品はバッテリーを使用します。

そのバッテリーは手首に装着する必要があります。

バッテリーは掌側にポケットがあり、思いの外かさばります。

袖の絞られた上着には入れづらいほどの大きさなので注意が必要です。

またそのバッテリーも専用のものとなるので汎用性がありません


何度も使用したわけではないですが、心配なことがあります。

それは断線しそうなコードです。

バッテリーの接続に使用されるコードは細くデリケート印象を受けます。

接続する時には結構固かったりするので、慎重な扱いが必要です。

※2021.12.17追記

今週は寒波がやってきました。
私が住んでいる地域でも今年初めて雪がちらつきました。
冬用の手袋のみでは指先が寒いので久しぶりに伝熱グローブを使用しました。
相変わらず電池に重みを感じます。
最初のレビューでも書いた時のようなじんわりとした温もりは指先の冷えを打破してくれたでしょうか。

結果としてはできました。

いつもであれば寒さを感じる部分は足と手でした。
しかし今日は足に寒さを感じるだけでした。
決してカイロを使用しているほどの温もりはありません。
それでも指先が冷えることも、かじかむこともありませんでした。
この寒さを耐えさせてくれる道具であったことが判明したので、これから重宝しそうです。
ただ使用していると勝手に温度設定が弱に変更されてしまうのが謎です。
木金昇 伝熱ベスト X000YLGK45

お腹と背中にヒーターがついている伝熱ベストです。

比較的安価なものを選びましたが、概ね満足しています。

すごいと思ったのは商品の軽さです。

ユニクロのウルトラライトダウンベストと遜色ないほどの軽さで、重さがあるのはバッテリーのみというほどです。

 

こちらの商品の注意点としては、付属のバッテリーがないということです。

これは私の不注意ではあったのですが、バッテリーを別購入する必要があるので、その分で費用が嵩んでしまいます。


専用のバッテリーではなく、スマホの補助充電用のバッテリーも使用できるのでその部分は良心的ですね。

ちなみに私はこちらを購入しました。

かなりの大容量です。
きちんと充電していれば1日使用していても大丈夫です。

※2021.12.17追記
温度設定を最大にするとかなりの暖かさを感じることができます。
インナーは他の商品を買うことなく、この伝熱ベストのみで大丈夫だと思います。

 

最後に


購入から2ヶ月ほど経ったレビューを更新しました。

また新たに気が付いたことを追記していきたいと思います。

全体的におすすめの商品ばかりですので、ぜひ参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました